経理業務改善・効率化

経理業務改善・効率化

経理マンが電卓を使わない方が良い理由|シンプルで圧倒的な効率化

今回は経理職が電卓を捨てエクセルを使うべき理由と、そのメリットなどについて記載します。 一言で簡単に申し上げますと、精度もスピードも圧倒的に高まります。 その理由や問題点なども細かく記載していきます。 シンプルですが、これを徹底する事による改善効果は非常に高いです。
2020.10.15
経理業務改善・効率化

個人事業主も発行可能なETCカードで経費削減!クレジット機能なしで審査も安心!

この記事では個人事業主でも発行可能なETCカードと、その利用によるメリットなどについてご紹介します。 ETCカードを利用することで割引が適用されるため経費が削減でき、同時に経費化の事務負担も軽減されます。 発行が難しい理由や、経費削減の詳細、また確定申告時の家事消費などについてもあわせてご紹介します。
経理業務改善・効率化

おすすめの法人ETCカードで経費削減!クレジットなしで新設法人も安心

法人や個人事業主の経費削減策の一つに、法人ETCカードを使った旅費交通費の削減があります。この記事では法人ETCカードを使った経費削減を実施する際の参考にしていただくために、詳細な比較をご紹介します。 特に協同組合の法人TECカードを利用した経費削減は非常に高い効果が見込めます。
2020.09.30
経理業務改善・効率化

経理の作業はモニターが大切!デュアルモニターで作業効率をアップ!

経理の職場では、ほとんど一日中モニターとにらめっこの場合が多いのではないかと思います。 エクセルや会計ソフト、WEBブラウザなど、複数のアプリケーションを同時に開き、頻繁に切り替えながら作業を行っておられるのではないでしょうか。 その際に圧倒的に作業効率をアップするのが、デュアルモニターです。
2020.10.04
経理業務改善・効率化

キャッシュレス化で事務負担を軽減!経費精算の無駄な時間を削減する

今回は会社の現金をできる限りゼロにしてキャッシュレス化し、事務負担の軽減を図ろうという話をします。 経費精算の事務負担は思った以上に重く、経理を中心にかなりの時間を割きます。 これを圧倒的に軽減し、さらにミスや不正も防止するおすすめな方法をご紹介します。 経費精算システムについても後半で少しご紹介します。
2020.08.16
経理業務改善・効率化

業務記述書を活用し業務標準化を促進!内部統制を強化し俗人化も排す

今回は業務記述書についてご紹介します。 ここでは中小企業の方などにお読みいただく前提で記載していきます。上場企業の管理方法の一部を上手く取り入れる事で、業務改善を図ろうというわけです。 まず内部統制とは何か、また業務記述書とは何かについて簡単に触れ、これを活用して業務に生かす方法を記載していきます。
2020.07.23
経理業務改善・効率化

経理職が身につけるべきエクセルのレベルはどこまで?最低限のレベル

「ぶっちゃけ、エクセルってどこまで使いこなすべきなんだ?」 このような疑問に、実例を交えつつ個人的な見解を述べていきます。 エクセルをどこまで学ぶかという事を考えるときに、最も重要なのは「全社的なトータルコストはどうか」です。 そして、「人」に依存する体質は脱却しなければいけません。
2020.07.23
経理業務改善・効率化

経験からおすすめの最強ビジネスフレームワーク2選で問題解決しよう

フレームワークを上手にビジネスに活用されていますでしょうか? 問題の原因究明や解決方法を探る際に、フレームワークが非常に役に立ちます。 中でも、筆者が実際に実務で使用し、特に使いやすく効果が高いものをご紹介します。 フレームワークの最大のメリットは、可視化することで頭の中を整理して思考を深められる事にあります。
2020.07.26
経理業務改善・効率化

経理の業務「うっかり忘れ」を撲滅するタスク管理方法とツールの紹介

経理の業務「うっかり忘れ」でお困りではありませんか?これらを撲滅し、優先順位の付け方も上手くなるタスク管理の方法やツールを具体的にご紹介します。
2020.07.26
経理業務改善・効率化

ネットバンクを使って支払業務のスピードと精度を劇的に改善する方法

経理の業務は10日や月末に集中する事が多いのではないでしょうか?その中でも支払業務がかなりのウェイトを占めます。 その時期は大変な思いをされているのではないでしょうか。 ここでは、インターネットバンキングを使った支払業務の効率化をご紹介します。
2020.07.26
経理業務改善・効率化

会計処理改善の本質を理解し仕訳のスピードを劇的に改善する方法

経理の業務で重要な仕訳を中心とした会計処理のスピードアップ方法について述べていきますが、小手先のテクニックではなく、抜本的な改善方法を考えていきます。 むしろ仕訳そのもののスピードというより、仕訳を行う上での前提条件の見直しが重要といえます。
2020.07.26
タイトルとURLをコピーしました