税理士ドットコムのポイントとは?ポイントとランキングの仕組みを解説!

この記事では、税理士ドットコムのポイント制度と、ランキングの仕組みについて解説します。

税理士ドットコムの『みんなの税務相談』でパートナー税理士の方が回答すると、パートナー税理士さんにポイントが付与されますが、それによってメリットがあります。

主に広告宣伝上のメリットですが、さっそくその詳細について解説いたします。

目次

税理士ドットコムでの回答で『みん税スコア』のポイントが付与!

内容獲得ポイント
相談への回答5ポイント
ベストアンサー20ポイント
1週間未回答へ回答5ポイント
その日の未回答へ回答10ポイント

みんなの税務相談での回答を行うと、相談や回答に応じ、『みん税スコア』と呼ばれるアクティビティポイントが付与されます。

みん税スコアは上記の表の通り獲得できますが、それぞれ解説します。

ただし、ガイドラインに違反した場合などは対象外となり、ポイントは獲得できません。

ポイント獲得パターン① 相談回答

1つの相談に対して、回答をするたびに5ポイント付与されます。

回答に参加すればほとんど無条件でこちらのポイントがもらえます。

ポイント獲得パターン② ベストアンサー獲得

ベストアンサーとは、1つの相談に対して、相談者が1つだけ選べる最良の税理士回答のことです。

相談者が任意で付与できます。

消費者の要望を満たすことでポータルサイトの価値が高まるため、20ポイントと高く設定されています。

基本的にはベストアンサーを目指して回答をすることで効率よくポイントをためていきたいところです。

ポイント獲得パターン③ 1週間を超えた未回答相談への回答

1週間を超えた未回答相談に対して、最初に回答すると5ポイントが付与されます。

相談回答の5ポイントとは別にポイント付与されます。

回答が付きづらい相談に対しての回答も、このまま回答無しで流れてしまうことの回避になるため、評価対象になるようです。

ポイント獲得パターン④ その日最初の未回答相談への回答

未回答相談に対して回答すると、その日の最初の回答時に10ポイントが付与されます。

相談回答の5ポイントとは別にポイント付与されます。

クイックレスポンスに対しての評価と言えます。

早い回答はポータルサイトとしての利便性を高める事になりますので、高評価を頂けるようです。

税理士ドットコムのランキングはポイントで決まる

みん税スコアによるポイントを獲得する事で、ランキング上位に表示されます。

みんなの税務相談に回答したパートナー税理士さんのうち、月に10件以上ご回答する税理士さんの100%が直接のお問い合わせを獲得しており、またその80%が契約まで進んでいるそうです。

ランキング上位に掲載される事で、さらなるアピールに繋がり、集客上のメリットがあります。

なお、回答にはプロフィールページへのリンクが貼られるため、閲覧頻度の高いやりとりであれば、それだけでも一定のアピールになると言えそうです。

条件を満たせば税理士ドットコムのプロフィールページに直通番号

税理士ドットコムのパートナー税理士さんは一定の条件を満たせば、050ではじまる専用の電話番号を発番していただくことができます。

この番号は直接お電話がつながる番号で、契約につながった場合でも税理士ドットコムへの紹介手数料が発生しません。

なお、発番条件は以下の通りです。

みんなの税務相談回答特典パターン

・パートナー税理士プロフィールページの6項目全てを入力完了している
・「みんなの税務相談」にて月間10回以上の回答をしている

上記の二つを満たしていること。

税理士ドットコムProご利用特典パターン

メール配信システム「税理士ドットコムPro」、ホームページサービス「税理士ドットコムProホームページソリューション」をご利用いただいていること。

税理士ドットコムのコンテンツ作成協力パターン

「税理士ドットコムハウツー」「税理士ドットコムトピックス」の記事作成にご協力いただいていること。

出典:税理士ドットコム公式サイト

税理士ドットコムのポイントやランキングについてまとめ

税理士ドットコムのポイント制度やランキングについてご紹介しました。

上手に活用すれば、紹介コストを抑えつつ、宣伝媒体として活用できる可能性があります。

ぜひ積極的に回答を行い、集客に利用してみてはいがでしょうか。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる