税理士ドットコムの退会(解約)方法は?具体的な手続き方法を解説!

この記事では税理士ドットコムの退会(解約)方法をご説明いたします。

税理士ドットコムは便利なサービスで、さらに会員登録も無料なので、会員でいても特に弊害はありません。

しかし、それでも何かの事情で退会する方もいらっしゃるかもしれませんし、入会前に解約手続きを確認しておきたい方もいるかもしれません。

そこで、この記事では実際の画像を使って退会方法を解説いたします。

目次

税理士ドットコムの利用規約の退会規定について

税理士ドットコム利用規約
第3条(利用者登録の申込み)
5.登録利用者は、所定の登録抹消手続を行うことにより、いつでも本サービスの退会(利用者登録の抹消)をすることができます。 ただし、過去に当該登録利用者が投稿を行った質問等について削除することはできません。

税理士ドットコムより

税理士ドットコムの公式サイトでは、上記のように規定されており、いつでも簡単に退会する事ができます。

ただし、すでに過去に質問を行っている場合には削除する事ができません。

そのため、書き込みを削除したい目的での退会は意味がないものになりそうです。

税理士ドットコムの退会(削除)手続きを実際の画面で解説

税理士ドットコムを退会するには、マイページにアクセスし、退会手続きに進みます。

それぞれ画像を用いて説明しますのでご確認ください。

まずは税理士ドットコムのマイページにログイン

税理士ドットコムのマイページにログインすると、上記のような画面になります。

右下の赤丸部に『退会』とありますのでクリックします。

税理士ドットコム退会の注意事項の確認があります

上記のように、退会の注意点など確認が入ります。

問題なければチェック欄にチェックを入れ、『注意事項を確認の上次の画面へ進む』ボタンをクリックします。

再度税理士ドットコム退会の確認とご意見・ご感想

再度の退会の意思確認と、簡単なご意見、ご感想の入力フォーム(任意)の画面になり、問題なければ『税理士ドットコムを退会する』ボタンをクリックします。

これで退会は完了し、アカウントが削除されます。

パートナー税理士の方の税理士ドットコム退会

Q.「税理士ドットコム」から退会するにはどうすればよいですか?
A.退会手続きに関しましては、お電話またはお問い合わせフォームより退会の旨、ご連絡お願いいたします。
電話番号:03-5549-2566
お問い合わせフォームはこちら
※これまで「税理士ドットコム」ご入力頂いた事務所情報、事例などの情報は退会時にすべて一括消去されます。情報の保存が済んでいない場合は、退会前に適宜プリントアウトするなどして保存なさってください。

税理士ドットコムより

パートナー税理士の方の大会については、上記のように決まっているようです。

税理士さん側で登録の意図が無い場合には、こちらから退会及び情報の削除が可能です。

電話での対応は手っ取り早く助かりますね。

ただし、電話がすぐにつながればという事にはなりそうです。

税理士ドットコムの退会(解約)についてまとめ

この記事では、税理士ドットコムの退会方法について解説いたしました。

非常に簡単ですので、万が一退会されたい方は参考にされて下さい。

なお、税理士ドットコムの評判や口コミについてあらためて確認したい方は、以下で詳しく紹介していますのでよければご覧ください。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる