スマレジの口コミや評判を徹底調査!メリットやデメリットなどまで詳しく解説!

この記事では、スマレジの口コミや評判について詳しく解説します。

まずスマレジとは簡単に表すと、従来のPOSレジより安く、より使い勝手の良いクラウド型のPOSレジです。

スマレジがあれば、レジ機能、在庫管理はもちろん、リアルタイムの売り上げ分析、さらにこれからもっと多様化するであろうカードや電磁マネーの決済が簡単にできます。

これらに加え、クラウド上で蓄積される取引データは、さらなる価値を引き出すと言われています。

今すぐスマレジの資料を確認したい人は以下の公式サイトへ、口コミやメリット・デメリットなど細かく確認したい方はこの記事の最後までお付き合いください。

\ 0円からはじめられる! /

目次

スマレジのネット上の2つの悪い評判や口コミ

いろいろなメディアで見聞きする錠だと、なんだか便利そうに聞こえるスマレジですが、使い勝手の良くないところもあるようです。

そこで、ネット上の口コミを徹底調査し、ご紹介します。

スマレジの悪い口コミ①:基幹システムとの連携が手強い

スマレジの悪い口コミ②:ほとんどが外部連携なので使いづらい面も…

スマレジの悪い評判や口コミまとめ

今まで他のPOSレジを使っていた方にとっては特にいえることですが、作業の捜査にはなれることが必要なようです。

クラウド型サービスということもあり外部との連携も必要になるようなので使いづらく感じる方もいるようです。

ただ、慣れてしまえば簡単に使えるようですし、これからどんどん増えていくであろう電子マネーにしっかり対応している点は見逃せませんね。

スマレジのネット上の5つの良い評判や口コミ

従来型のPOSレジに比べてどんなメリットがあるのか知りたいですよね。

使った方の使用感などの口コミを見てみましょう。

スマレジの良い口コミ①:取扱高5兆円で解約率1%未満がすごい!

スマレジの良い口コミ②:レシートプリンタにもできてしまう

スマレジの良い口コミ③:慣れれば早いシステム

スマレジの良い口コミ④:CSVを取り出し仕事の簡素ができた

スマレジの良い口コミ⑤:クリニックでも現金自動精算で便利に

スマレジの良い評判や口コミまとめ

導入実績が高いことに加えて、その解約率の低さが目を引きます。

このことからもシステムの導入価値がうかがえますね。

導入の際にその使い方さえマスターしてしまえば、多くのことが簡単にでき、さらに効率も上がるようです。

導入先も飲食店やアパレルショップ、小売店などにとどまらず、クリニックなどでも活躍してくれそうなので、一度検討してみるのはいかがでしょうか。

スマレジにはこんな4つのデメリットが…

どんなものにもいいところばかりではありませんよね。

導入前に知っておくべきデメリットを解説します。

スマレジのデメリット①:費用がかかる

やはりシステム導入には初期費用がかかります。

さらに使い続けるためには運用費用がかかります。

コストを上回るメリットがあるのか情報を集める必要がありますね。

スマレジのデメリット②:インターネットが欠かせない

クラウドサービスを使うのでインターネット環境は必須です。

今現在インターネットの環境がない場合は少し手間がかかります。

ただしインターネット環境が整っている場合には導入の検討に入ってもいいかもしれませんね。

スマレジのデメリット③:セキュリティが不安   

データとして外部とやり取りするのでどうしてもセキュリティが不安になります。

どんな対策を取っているのか確認することで不安を取り除くことができそうですね。

スマレジのデメリット④:操作慣れが必要

新しいシステムを使用するにはやはりシステム動作を確認し覚える必要があるでしょう。

慣れてしまえば、作業効率もよくなるので、しっかり慣れていくことが必要になあります。  

でも、スマレジにはこんな5つのメリットがあります

多くの会社が導入に踏み切り、その解約率も低いというのには、訳があります。

スマレジのメリットについて解説します。

スマレジのメリット①:電子マネーやクレジットカードが使える

各種電子マネーやクレジットカードの使用が可能です。

今現在かなり使用されていますが、今後まだ増えると思われるので、必須の機能になるのではないでしょうか。

スマレジのメリット②:コストパフォーマンスが高い

初期費用や運営に費用がかかるのは確かです。

しかし顧客データが得られるうえに、そのデータの管理や分析までしてくれるとなると、費用以上のメリットが得られるでしょう。

使い方によっては売り上げのアップの可能性も秘めていますよ。

スマレジのメリット③:免税・非免税・軽減税率まで対応が可能

外国人観光客への対応に、欠かせないものの一つが免税対応ではないでしょうか。

レシートも対応したものを出すことができます。

スマレジのメリット④:複数店舗に対応が可能

一つの店舗にとどまらず、複数店舗を展開している場合には、たいへん重宝すると思われるのがこの機能です。

有料機能を導入すれば店舗間の在庫管理などもすべてできてしまうのでお勧めです。

スマレジのメリット⑤:サポートが手厚い

常に最新の状態で使えるようになっています。

したがって「レジが古くなったから新しくしなきゃ」という悩みから解放されます。

アップデートの他に、必要な機能をどんどんリリースしているので安心です。

さらに導入に迷いがあるならショールームや、一部店舗にて事前に触れることも可能です。

一度お気軽に試してみるのはいかがでしょう。

\ 0円からはじめられる! /

スマレジをおすすめしない人の2つの特徴

対応速度や便利な機能の詰まったスマレジについて解説してきました。

では具体的にどのような人におすすめで、どのような人におすすめしないのかを解説していきます。

まずはスマレジの利用をおすすめできる方の特徴をご紹介します。

スマレジをおすすめしない人はこんな人 ①:新しいことに抵抗がある

常に新しいことに触れていたい人もいればそうでない人もいます。

新しいことをするにはそれなりの熱意も必要でしょう。

そうしたことに抵抗がある場合は導入しても持て余す可能性があるのでおすすめしません。

スマレジをおすすめしない人はこんな人 ②:コストをかけたくない

スマレジ導入には初期費用に加え運用費用がかかります。

新しいシステムに対して、費用をかけたくない人にはおすすめできません。

スマレジをおすすめする人の3つの特徴

次に、スマレジの利用をおすすめできる人の特長をご紹介します。

スマレジをおすすめする人はこんな人①:キャッシュレス化に対応したい

スマレジは電子マネーやクレジットカードなどに対応しています。

これからさらにキャッシュレス化が進んでいくと思われるので対応に迫られている人はぜひ導入の検討をおすすめします。

スマレジをおすすめする人はこんな人 ②:顧客データを活用したい

レジを使うだけで、商品の売り上げの傾向などの分析ができます。

データをフル活用して、さらなる売り上げアップを目指すなら一度試してみるのはいかがでしょう。

スマレジをおすすめする人はこんな人 ③:コストカットしたい

スマレジはレジ機能からデータの分析まで多彩な機能が魅力です。

これだけの機能でありながら低価格での提供がされています。

多くの導入起業が継続して使用しているのも、コストパフォーマンスの良さに由来するのではないでしょうか。

スマレジの運営会社について

2001年に大阪にて事業スタートして2011年「スマレジ」をリリースしています。

「いい未来をつくる」という企業理念の元、その後は事業を拡大させていき、2019年には東証マザーズに上場させています。

設立2005年5月24日
代表取締役山本 博士
資本金1,150百万円(2022年4月30日時点)
URLhttps://corp.smaregi.jp/
スマレジ本社大阪市中央区本町4-2-12野村不動産御堂筋本町ビル3F
東京オフィス東京都渋谷区広尾1-1-39恵比寿プライムスクエアタワー21F
スマレジ・ショールーム渋谷ショールーム品川ショールーム新宿ショールーム名古屋ショールーム大阪ショールーム福岡天神ショールーム
会社概要

スマレジの評判や口コミについてまとめ

スマレジのメリットは以下の通りです。

  • 電子マネー・クレジットカードなどのキャッシュレス化に対応
  • コストパフォーマンスが高い
  • 免税・非免税・さらに軽減税率にも対応
  • 複数店舗に対応
  • サポートが手厚い

スマレジは「キャッシュレス化に対応したい」「データをもとに効率を上げたい」などの要望に応えてくれるシステムのようです。

導入を考えてみてはいかがでしょう。

実際に触れてみることのできるショールームなどもあるようなので検討される方は是非一度足を運んでみてもいいかもしれません。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次