【無料】スマレジ資料請求の手順解説!実機体験やオンライン相談も紹介

この記事では、スマレジの資料請求手順についてご紹介します。

また、オンライン相談会や、実機体験についての情報もあわせて解説していきます!

スマレジは高性能ながら低価格で導入することができるPOSレジで、リアルタイム売上分析や在庫管理などが可能です。

業種・業態・規模を問わず様々な企業に導入され、2013年にGOOD DESIGN賞を受賞したことで知られています。

  • POSレジとは、POS機能を持つレジのことを指します。POSとはPoint of salesのことで、会計作業と同じタイミングで売れ筋商品の把握や在庫管理を行うことができるという特徴を持ちます。

すぐにスマレジの資料を請求する方は以下のリンクから、請求手順やオンライン相談会などの情報を知りたい方はこの記事を読み進めてください。

\ 0円からはじめられる! /

目次

スマレジ無料資料請求の手順は簡単なフォームに入力するだけ

資料で説明されている内容
  • 機器構成
  • プラン
  • サポート内容

まず初めに、スマレジに関する資料請求の手順についてご紹介します。

スマレジ公式サイトの資料請求フォームから、業種や会社名などを入力して申し込むという簡単なものとなっています。

こちらの資料では、上の一覧のような内容が解説されており、サクッと3分ほどで読めるものとなっています。

資料請求は無料となっておりますので、簡単な概要をお手軽に知りたい方に非常におすすめです。

スマレジは資料請求だけじゃない【オンライン相談会で疑問解決】

オンライン相談会の内容
  • スマレジのサービスについての説明
  • 動画を使用した機器の仕様説明
  • 概算の見積もり

資料請求では、プロに相談をすることはできませんが、Google Meetを使った無料相談会なら疑問点を直接聞くことができます。

相談会内容としては、主に上記のようなものがあります。

オンライン相談会は、スマレジの専用フォームから申し込むことができます。

フォームの構成は、名前や住所、相談会の希望日程、簡単なアンケートという簡単なものとなっています。

スマレジは資料請求だけじゃない【実機の体験ができる】

この章では、資料請求だけでは分からない実機の魅力を知る方法について解説します。

ショールームで体験する方法が定番ですが、ショールームが近くにない場合でも、一部の家電量販店にはスマレジが設置されており、実機を体験できるのでご安心ください。

それでは早速、実機の体験方法について紹介します。

実機を体験する方法:①スマレジのショールームへ行く

実機体験方法の1つ目は、スマレジ体験のためのショールームに向かうことです。

ショールームは東京・名古屋・大阪・福岡の4都市に設置されており、導入前に機器を実際に触って体験することができます。

ここでは、開放的な空間で60-90分を目安にスマレジのサービスや概算の見積もりについての説明を受けることができます。

ショールームは事前の予約が必須となるので、前もって予約することを忘れないようにしてください。

詳しくは別の記事でご紹介していますので、ご確認ください。

実機を体験する方法:➁ヤマダ電機スマレジ設置店へ行く

2つ目は、ヤマダ電気のスマレジ設置店に行くことです。

ここでは、スマレジの実機体験や、周辺機器の購入が可能となっています。

北海道・四国を除いた地域の、一部のヤマダ電機店舗に設置されているので、ショールームが近くにないものの実機を体験したい方は、是非検討してみてください。

スマレジが選ばれる圧倒的理由

スマレジ人気の理由
  1. 導入の手軽さ
  2. 圧倒的な高機能
  3. アフターサポート完備で安心

圧倒的な人気を誇り、83,000以上の店舗で導入されているスマレジですが、どのような理由から選ばれ続けているのか気になる方も多いのではないでしょうか。

そこで、この章ではスマレジが人気な理由について解説します。

  1. 導入の手軽さ

    これまでのPOSシステムは、大型で高価なレジスターを導入した上で利用できるものでした。

    そのため、小さな店舗では場所的にも値段的にも導入が難しいものとされていたのです。

    そこで開発されたのが、場所や金銭面の制約の少ないクラウド型のPOSシステムです。

    スマレジもクラウド型POSシステムの一つであり、専用の機器を新たに購入しなくとも、スマートデバイスの用意とアカウント作成だけですぐに利用することが可能です。

    さらに、スマレジにおいては、スタンダードプランを利用する場合基本機能を無料で使用することができ、POSレジの中でも費用面の心配が少なく導入しやすいものとなっています。

  2. 圧倒的な高機能

    基本の会計・レジ業務に関しては、商品在庫管理、売上分析、免税対応などがあります。

    さらに、プランにもよりますが、PL(損益)管理や受注管理、データのCSV出力も行ってくれます。

    スマレジはクラウド型なので、常にアップデートされた最新版のものを利用することが可能です。

    スマレジは、開発において「とにかくつくる」をモットーとしており、現場の声を反映した機能が日々アップデートされています。

  3. アフターサポート完備で安心

    スマレジは、SLA(サービス水準合意)を定め高品質なサービスを提供し、サービス品質の低下に繋がらないよう日々様々な取り組みを行っています。

    高品質を保つ努力により月間稼働率99.95%という高い稼働率を維持しているスマレジサーバーですが、月間の稼働率が保証値を下回った場合、月額費用の10%を返還してくれるのです。

    さらに、万が一スマレジを使用中に不具合が生じた場合、POSレジ周辺知識のエキスパートであるスマレジ検定に合格したスタッフが丁寧に対応してくれます。

    具体的には、全てのプランをご契約のお客様を対象に、平日 (9:00-18:00) 限定で最短当日に返答がくる無料のメールサポートがあります。

    プレミアムプラス以上のプランをご契約のお客様には、365日(9:00-22:00)受付のコールセンターも開設しています。

\ 0円からはじめられる! /

まとめ:スマレジの資料請求でできることが早わかり

・スマレジは低価格/高機能/アフターサポートの三拍子揃っている
・スマレジを詳しく知る方法は
資料請求/オンライン相談会/ショールームでの実機体験/家電量販店での実機体験の4つ

スマレジを導入することの魅力や、導入前の体験・資料請求方法についてお分かりいただけたでしょうか。

資料請求は無料となっているので、スマレジについて詳しく知りたい方は是非資料請求をしてみてください。

なお、スマレジの口コミや評判はこちらの記事で詳しくご紹介していますので、ぜひご確認ください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次